HOME > ひかりブログ > アーカイブ > ひかり健康情報

ひかりブログ ひかり健康情報

あなたに必要なのは治療?それとも運動?

おはようございますhappy01

自律神経を整える整体と、ワークアウトで
あなたの健康をサポートいたします

大阪狭山市の、ひかり鍼灸整骨院ですhappy01


今日は、以前から要望の多かったパンフレットと
お得なクーポン付のチラシが完成したので
そのお知らせですpaper


まずはパンフレット

表面は治療メニューの説明ですwink

保険適応のメニューと、自費適応メニューを
わかり易く分類しています。


裏面は、運動メニューの説明ですcoldsweats01

診療時間内に行うパーソナルトレーニングやピラティス・ヨガ教室
平日の診療時間外に行うダイエット教室や、ゆる体操教室
土曜日午後から行う小・中学生向けのトレーニング教室

の情報を、まとめています。

受付から向かって右側に置いてますので
ご自由に、お取り下さいshine



続いてクーポン付チラシですcatface

簡単なメニュー紹介と、裏面下部に
3種類のクーポンが付いてますnote




こちらも受付けに置いてますので、ご自由にお取り下さいscissors


パンフレットも、チラシも一人何枚でも取って頂いて大丈夫ですが
クーポンの使用は、お一人一回ずつになりますので、ご了承くださいhappy01


ご不明な点が有れば、何でもお問い合わせ下さいconfident

3月11日 まちゼミ開催しました(^^)

おはようございますhappy01

自律神経を整える整体と、ワークアウトで
あなたの健康をサポートいたします

大阪狭山市の、ひかり鍼灸整骨院ですhappy01


3月11日に、ひかり鍼灸整骨院にて、まちゼミ
『肩コリ・頭痛をなくして楽しく健康づくり』

を開催しましたdelicious


仕事、勉強、家事、育児…

毎日の生活の中には、肩こりや頭痛になる要素は沢山ありますが

肩こりは何故起こるのか、という原因をお話して

自宅で簡単にできる対処法として

耳を柔らかくすると、体にどんな変化が起きるかを

体験してもらいましたwink


参加者の方々も、終了後には体が楽になって帰られましたdelicious

スポーツに多いケガ ダンス編

おはようございます!

自律神経を整える整体とワークアウトで
あなたの健康をサポートします


大阪狭山市の、ひかり鍼灸整骨院ですhappy01


今日はダンスに多いケガについて書かせて頂きます


ダンスと一言で言ってもジャンルは様々です。

HIPHOP、ROCK、POP、HOUSE、JAZZ、BREAK…

細かく分けるともっと有ります。


中学校の授業で義務教育化されたことも有ってか
ここ数年でダンス人口は一気に増えてきてますよねup

大会の数も、大小様々ですが昔に比べて随分ふえましたup


結果を求める上で、時にはハードな練習を繰り返して
ケガをして、それでも練習は止められない…

スポーツ全般に言える事ですが、
早期発見、早期治療よりも

いかにケガをしない体を作るか、予防が大切ですhappy01


スタッフの東膳も、18歳でダンスに出会い技術はさておき、
当時は、かなりの情熱を注いでました!


そして技を練習する過程で沢山のケガを経験しましたcrying


その経験が役に立って、今ではどうすればケガのリスクを減らして
練習できるのか、を経験も織り交ぜて伝えられるようになっていますが


やっぱりケガはしない方が良いですよね!


当院にもダンスでケガをして来院される方が沢山おられますが
腰・膝・足の痛みを訴える方が大半ですthunder


痛みの箇所は色々ありますが原因として一番多いのは

『股関節回りの、筋力の低さ』ですpunch


筋力が低いと、疲れやすくなるので
同じパフォーマンスを長時間キープするのが難しくなり

足や膝に余分な負担をかけるので
痛い部分が増えていきますbearing

筋力の低さが不調の原因の場合は

練習前後にストレッチをしても、
その場でしか良くなりません。

弱い部分の筋トレをすると
最初は調子よくなった様に感じますが
次第にぶり返して、最終的には
もっと酷くなるケースもありますcoldsweats02


『ネットで調べた〇〇で良くなった』
という人も居ますが

ネットの知識で治るかどうかは、個人差があって
どの筋肉がどれくらい弱いか・どの関節がどれくらい固いか
を調べて、アプローチしないと、ずっとケガと付き合う事になりますsweat01


では、具体的にどんな事をすれば予防できるのか?!


その例を次回、スタッフ東膳の実例で書かせて頂きますconfident


お子様が痛みで困っていて
間違いない情報を早く知りたい方には
こちらもオススメです↓

小学生の為のトレーニング教室
http://www.hikari-sayama.jp/body-trunk/

今日も、最後まで読んで頂いて
ありがとうございますconfident

健康に痩せるダイエット教室

こんにちは!

自律神経を整える整体とワークアウトで
あなたの健康をサポートいたします

大阪狭山市の、ひかり鍼灸整骨院ですhappy01

毎週大盛況のダイエット教室
今年も更に盛り上げていきたいと思いますup

定員が8名になった事を告知し忘れてましたが…(@_@;)







ハッキリ言ってハードなメニューもありますcoldsweats02

参加者の皆様にも
『思ってたよりきつい』
『大人の部活やな…』

とのお声を頂きますcoldsweats01

その分、
体の引き締め効果
発汗によるデトックス効果
終わった後のスッキリ感


は保証しますwink

個人の筋力レベルにより負荷も調節しますので
高負荷によるケガの心配もありませんdelicious

昨年は最大で6Kgの減量に成功した人もいますcoldsweats01

あなたもいかがですか?

初回体験は、当院のLINEを登録して頂けたら
1000円⇒無料になりますwink

LINE登録の方法はコチラ↓

①LINE下段(機種によっては上段)の左端
『友達』を選びます。

②右上の『友達追加』を選びます。



③右上の『ID/電話番号』を、選びます。



④『電話番号』を選びます。
 

⑤072-366-0093を入力します。
 
⑥『ひかり鍼灸整骨院』が出てくるので
 『追加』を押して
トーク画面で自分の名前を送って下さい。(登録の為に必要です)




ダイエット教室に参加希望の方は
0723660093 ひかり鍼灸整骨院

まで予約のお電話をお待ちしてますsmile

今年は運動で、気持ちよく痩せましょうhappy02note


スポーツに多いケガ テニス編②

こんにちは!

自立神経を整える整体と、ワークアウトで
あなたの健康をサポートいたします

大阪狭山市の、ひかり鍼灸整骨院です

今日は、前回の続きで、

『テニス肘』が再発しやすい原因について書いていきます。

前回のブログはコチラ
http://www.hikari-sayama.jp/blog/entry/post-140/

前回のブログで書いたように

テニス肘を発症している場合のほぼ全てのケースで
肘周辺の筋肉が炎症を起こしていたり、
周囲の関節に歪みが合って筋肉が硬くなっています。


テニス肘の再発を防ぐ為には、このような状態になる原因を
改善する必要がありますが

原因として代表的な物には

  • 筋力不足
  • 動きのズレ

が挙げられます


ではこれを改善していくにはどうしたら良いのか
を、書いていきます。


まずは筋力不足について
筋力不足と言っても、肘周辺の筋力だけではなく
下半身の筋肉や、腹筋、背筋等の体幹の筋力不足が
テニス肘の再発に繋がる事が多いのですが


家でも出来る簡単なもので予防や再発防止の為には、
このような、プランク系のトレーニングがオススメです


注意点としては、
息を止めずにお腹に力が入ってる事を意識する事
肩に力が入らないようにする事

です


次に動きのズレですが、
これは自分の体を動かす意識と実際の動きに
ズレが起こる事でケガの原因になる、というものです。

例えば
自分では腕を180度上げてるつもりでも、
実際には140度までしか上がってない、とか

階段を昇る為に足を上げたつもりが
十分に上がってなくてつまづいた、とか

こういう動きのズレは、『力み』が有ると起こり易くなります

力みにより、動きが硬くなって関節の可動域が狭くなるのですが

ちなみに、可動域が狭くなると言っても
筋肉が固くて可動域が狭くなる場合とは別物です。


解り易くまとめると

筋肉が硬い(可動域が狭い)=体の柔軟性が低い
動きが硬い(動きが小さい)=力が抜けていない


という感じになります。


家でも出来る簡単な予防トレーニングとしては


自分の動きを鏡で見たり、スマホで撮影しながら
修正していくのが簡単です。

鏡の場合は、
まず眼を閉じたまま腕を上げたり膝を曲げたりして

上げた位置でキープして眼を開ける

実際の位置が、自分の意識とどれくらいズレてるのか
をチェックするmobilephone


スマホの場合は、撮影してすぐに確認する
という練習が効果的です


動いてる時の感覚を覚えてる状態で見る方が良いので
動画を確認するのは、なるべく早め、当日中がオススメですdelicious


これらは、当院のパーソナルトレーニングでも取り入れていますhappy02


テニスに限らず、ケガが多い人や、伸び悩んでる人は
一度、試してみて下さいsmile


今日も、最後まで読んで頂いてありがとうございましたconfident




スポーツに多いケガ テニス編

こんにちはhappy01

自律神経を整える整体と、ワークアウトで
あなたの健康をサポートいたします


大阪狭山市の、ひかり鍼灸整骨院ですhappy01

久しぶりの更新ですねflair

東京五輪まで、あと2年を切り、
スポーツ界でも様々な快挙や、新しいスターの登場など、
明るいニュースが増えてきたように思いますup

明るいニュースで賑わうのは良いですねshine


今日は、久しぶりのスポーツに多いケガシリーズ

『テニス編』ですtennis


テニスで多いケガと言えばやはり!

肘の痛み、『テニス肘』ですね!


肘の内側が痛い場合は、フォアハンド
肘の外側が痛い場合は、バックハンド

での過負荷が原因で発症すると言われてます。


フォアハンドやバックハンドの反復でジワジワ負担が溜まってきて、
ある一定の負担を超えた時に捻挫として発症するケースや、
過度の負担が一度にかかって、発症するケースが多いです。


当院でも、この様な原因で来院される方が殆どで、やはり
痛みが出ている筋肉に炎症が起きていたり、関節の歪み、筋の過緊張
が認められますcoldsweats02


治療する事で、強い痛みはすぐ引く事が多いですが
肘周囲の異常だけを治療しても、すぐ再発する事が多いですbearing


では、肘以外の原因とは何なのか?!

一度考えてみて下さい!


次回のブログで詳しく書かせて頂きますので、お楽しみにhappy02


当院では、スポーツトレーナーとして活躍したい方も募集しています!

詳しく知りたい方は、お問い合わせくださいdelicious



 


トレーニングメニュー表ができましたp(^o^)q

こんにちはsun


自律神経を整える整体と、ワークアウトで
あなたの健康をサポートします

大阪狭山市の、ひかり鍼灸整骨院ですhappy01


早いもので、ワークアウトジムがスタートしてから半年が経ち

嬉しい事に、毎月少しづつ会員さんも増えてますup


当ジムは、申し込み前に体験パーソナルトレーニングを50分、受けて貰い
目的や今の筋肉量を知って貰って、それに合ったトレーニングメニューを
お渡しする形になってますpaper

でも毎回同じメニューだと、飽きる時が有りますよね?

僕は飽きます(笑)


そこで日々健康になる為に頑張ってる会員さんの為に!!


トレーニングメニュー表を作りましたsmile




こんな感じで、どんどん増えていく予定ですのでお楽しみにdelicious


この秋こそ、理想の体型になりたい
将来のために体力や筋力をつけたい



という方の入会も、毎日受付け中ですcoldsweats01


学生アスリートは学割でパーソナルトレーニングも出来ますhappy02


また、

トレーニングの知識を身につけて教える側になりたい!

というスタッフも募集しています

NEWマシン登場!!

こんにちは!

自律神経を整える整体とワークアウトで
あなたの健康をサポートいたします

大阪狭山市の、ひかり鍼灸整骨院ですhappy01


今年の4月から
Hikari Workout Gym
が始動して、もうすぐ4カ月


有りがたい事に会員様も順調に増えてきて
毎週火曜日と、第2,4金曜日に開講している
マシンを使ったダイエット教室も枠が広がる人気ぶりcatface

やっぱり運動って大事ですねhappy02


体を動かす事で代謝も上がってダイエット効果が上がる
体にスイッチが入って活動量が上がる


治療が効きやすくなったり、以前より治療が少なくても
大丈夫な方も増えてきて

皆様に提供したかったものが、形になってきていますhappy01

来て頂ける事に感謝ですconfident


さてさて、そんなHikari Workout Gymですが

新たなマシンが届きましたnote

『スミスマシン』ですupshine

見た人が高確率で『おお、何か凄いの入ったね』

なんてビックリされる、そのリアクションが
けっこう好きやったりしますsmile

スミスマシンが入った事で今後
ベンチプレスやスクワットが安全に
出来るようになりますrockrock


チューブを上から引っかけて
二の腕のタルミをとる為の運動も出来ますrock


見学は自由ですので、どうぞ来院時に
スタッフにお声かけ下さいdelicious


今日も最後まで読んで頂いて
ありがとうございましたconfident

一番ダイエットしやすい運動とは?!②

おはようございますhappy01


自律神経を整える整体とワークアウトで
あなたの健康をサポートします


大阪狭山市のひかり鍼灸整骨院ですhappy01


前回の投稿はコチラ↓
http://www.hikari-sayama.jp/blog/entry/post-159/


今日は前回『有酸素トレーニング』の続きで

筋力トレーニングの特徴
について書いていきますwink


お腹まわりの部分痩せの本が出たり
24時間営業のジムが出来たり


今はチョットしたトレーニングブームですよね!


当院でもジムをオープンして、まるで
流行りに乗ったみたいになってますが

以前からやりたかった事のタイミングが
流行りと重なったんですよね(笑)


有りがたい事にご好評を頂いてますup


…チョット脱線しましたね。


筋力トレーニングと一言で言っても

マシンに座って鍛えたり

ダンベルやバーベルを持ち上げたり

チューブやバランスボールを使ったり

懸垂や台を使っての自分の体重(自重)を利用したり


鍛え方は、様々です。


筋力トレーニングのメリットとしては

  • 代謝が上がる事で、カロリー消費しやすい体質になる
  • 正しい姿勢で鍛える事で、普段からの姿勢改善が期待できる
  • 部分痩せするメニューで理想的な体型になりやすい
  • 屋内で行う事が多いので天気の影響を受けにくい

筋力トレーニングのデメリットとしては

  • 筋肉痛になりやすい
  • 正しい姿勢で行わないと、効果が出にくい
  • 場所と時間の制約がある


という点が挙げられますpaper


どっちの方が痩せるのか?!ですが

結論は……



punchどっちも痩せます!!punch



どっちもかい!てなりますよね(笑)


大切なのは
やり続ける事
目標達成までやり抜く事

なんですねcoldsweats01


どんな環境で、どんな形で運動するのが続けやすいのか
トレーニングは楽しい時も苦しい時もありますが
それでも自分と向き合ってやりきるsign03


どんどん新しいダイエット法は出てきますが

やり続ける為の方法とやり抜く為の方法
が書かれてる物は見た事が有りません。

なので
続かない⇒結果が出ない
てなるんですねwobbly

効果を出す為に大切な事はシンプルですhappy02


痩せたいけど、一人でやり続ける自信が無いなら

当院の
ダイエット教室(定員6名)や

パーソナルトレーニング(予約制)

がおススメですよwink


院内の器具を自由に使える月会員システムもありますdelicious





やり続ける為の方法も、やり抜く為のアドバイスも
させて頂きますwinkgood

最後はガッツリ宣伝になりましたがcoldsweats01


今日も最後まで読んで頂いて、ありがとうございましたconfident




一番ダイエットしやすい運動法とは?!①

おはようございます\(^o^)/

自律神経を整える整体とワークアウトで
あなたの健康をサポートいたします


大阪狭山市の、ひかり鍼灸整骨院ですhappy01


今日は当院で毎週開催している
ダイエット教室に来られてる方から

『有酸素トレーニングと筋力トレーニングって
どっちの方が痩せるんですか?』

と質問を頂きました!



あなたは、どちらの方が痩せると思いますか?



これは色んな意見が有るので
当院ではこう思ってます

という考えを、書かせて頂きます。



まず痩せる為に必要な要素がいくつか有りますpaper

①摂取カロリーと消費カロリーのバランス
②体内の水分量
③栄養バランス
④筋肉量
⑤姿勢



有酸素運動運動も、筋力トレーニングも
上記のポイントを意識する事で
痩せる効率を上げる事ができますが、

痩せ方にも特徴があるので
それを説明していこうと思います。


まずは
有酸素トレーニングについて


ウォーキングやランニング等
長時間動き続けられる運動を
有酸素運動と言うのですが

痩せる為に明日から
歩こう、走ろう、自転車に乗ろう!

ってのは良く聞く話ですよね?



運動を〇〇分して〇〇キロ痩せた!とか
逆に体重は減ってないけど体のラインが締まった
ってよく言いますがこの時、体の中では

『むくみ』として体内に溜まった余分な水分が、
代謝が上がった事で体外に排出された状態になりますcoldsweats01



肥えてる原因は脂肪と思われがちですが、
脂肪を1kg減らせるのに10000kcal消費しないと
いけないと言われています。

数字だけ見るとハードル高く感じますよねcoldsweats02


有酸素トレーニングのメリット
  • 汗をかく事で体重の減り具合以上に、
 まず見た目に変化が出やすい(むくみの減少)
  • 器具もなく手軽に始められる
  • 時間や場所の制約が少ない

有酸素トレーニングのデメリット
  • 奥外の場合は天気に左右される
  • フォームが悪いと下肢を痛める
  • 体質や食生活により、最初は簡単に戻りやすい
という所があります。


次回は筋力トレーニングについて
書かせて頂きますrock


今日も、最後まで読んで頂いて
ありがとうございましたconfident





123456

« ダイエット教室 | メインページ | アーカイブ | 大阪狭山市の出来事 »

まずはお気軽にお問い合わせください。

このページのトップへ