HOME > ひかりブログ > アーカイブ > 2017年8月

ひかりブログ 2017年8月

第2回 50m測定会を開催します(^^)

こんにちは!

自律神経を整える整体が好評な
大阪狭山市の、ひかり鍼灸整骨院


スタッフの東膳ですhappy01


前回、好評だった50m測定会の第2回目の
開催が決定しました(^◇^)



日時:9月30日(土) 15時~16時

場所:近大病院前 東大池公園

用意:動きやすい服装、スニーカー
         子供用の軍手
    タオル、水分

定員:10名

対象:小学生の男女



毎週土曜日に開講してます
『小学生の為のトレーニング教室』に参加されてる方は
通常料金、又は回数券1回分で参加できますscissors


さらに!
教室の参加自体が初めてという方は
初回体験として、無料とさせて頂きますhappy02


1回目よりも濃い内容でお届け出来ると思いますので


運動会前に少しでも
足が速くなるコツを掴みたい!!



そんな思いに燃えている子供たちの参加を

待っていますup


申し込みはホームページ上部mailマーク
又は072-366-0093 ひかり鍼灸整骨院

までお願いしますconfident

申し込みの際は


  • お名前
  • 年齢
  • 性別
  • スポーツ経験の有無
  • 当教室への参加経験の有無
をお伝えください。


今日も最後まで読んで頂いて
ありがとうございましたconfident



大盛況な夏のLaQ

こんにちは!

自律神経を整える整体が得意な
大阪狭山市の、ひかり鍼灸整骨院

スタッフの東膳ですhappy01


お盆も終わり、夏休みも終わりに
近づいてきましたね~。


宿題終わってない~!とか

夏休みよ、早く終われ~!とか

それぞれに色んな思いが有ると思いますが

あなたはどうでしょうか?


当院でも終わりに近付いているものが
あります。


それは、過去最大級に人気だった

夏のLaQ『海の生き物』です。








中には海とは関係ない物も有りますが

そんな事よりも

自分の意思で
自分の好きな色で
自分で考えて作る


この体験が子供たちの未来の為に
少しでも約に立てば良いなと

思うばかりですconfident


名残惜しいですが、今飾っている作品は
8月いっぱいでサヨナラですcrying


9月からは、また新テーマが始まりますので
お楽しみにwink


今日も最後まで読んで頂いて
ありがとうございましたconfident






なぜ台風が近づくと、こうなるのか...という話

こんばんは!


自律神経を整える整体が人気な
大阪狭山市の、ひかり鍼灸整骨院

スタッフの東膳ですhappy01


今日は台風の影響で凄い天気ですねtyphoon

当院もさすがに今日は暇です。


という事でタイムリーに台風や悪天候が
心身に与える影響について書いていきます。


まず1つ目

天気が悪くなると頭痛やめまいが起きたり
古傷が痛む、体がダルくなる
と言う事が、よく起こります。


これは、気圧の変化、特に低気圧
が原因でおこりますcoldsweats02


ヒトの自律神経には

交感神経⇒
体が活動する際に優位に働く神経

副交感神経⇒
体が休まる際に優位に働く神経

が有り、気圧が低くなると
この副交感神経が優位に働いて
体を休ませようという働きや
鈍い痛みを感じさせやすくしますdespair


すると上記のような症状が
出やすくなるんですね。


特に、疲れが取れてない方や
体が弱ってる方には出やすいので

体のサインに耳を傾けてみて
こんな時くらいはゆっくり休んでみるのも
良いかもしれませんconfident


ただ中には、強風、大雨、大雪の時に
なぜかワクワクしてしまう
という方が居ますdanger


これにも実は理由があるので
こう思った事有るんやけど
不謹慎と思ってずっと黙ってました…

というアナタ!!

安心して下さいcatface


ヒトには本来、防衛本能や危険回避能力
といった野性的な感覚があります。


この本能は、強烈な悪天候に対して
生命の危険が及んだ時にすぐ動けるように
準備をするそうですcoldsweats02

それがワクワクするような興奮状態に
なるんですね!


悪天候はまだ続きそうですが
うっかり外出してケガ等されない様に
気をつけてくださいbearing


今日も最後まで読んで頂き
ありがとうございましたdelicious


夏の入浴ポイント

こんにちは(^-^)


自律神経を整える整体が人気な
大阪狭山市の、ひかり鍼灸整骨院

スタッフの東膳ですhappy01


前回は、夏でも入浴が必要な理由と
そのチェックリストを書かせて頂きましたが

あなたは、いくつ当てはまりましたか?


前回のん見てない!
という方は、ぜひ見て頂けたらと思いますconfident


今日は、前回お伝えした内容に続き

『夏の入浴ポイント』

について、書いていきます。


これにも色々なポイントが有るのですが


まずは
温度です。


これは39~40度
おススメしています。


夏でもしっかり温まらないと!

と42~45度くらいのお湯に浸かってる方
もおられますが、これは内臓まで温める
という点で見ると実は微妙なんです…


焼肉をイメージしてもらうと解りやすいですが

分厚いお肉を強火で焼くと
外は焦げ目が付きますが中は生ですよね?

はい、美味しそう!!

という話ではなくて(笑)


熱いお湯に浸かっても内臓まで温まる前に
上がってしまうと、温もった感じだけになります。

熱いお湯に、長時間(15分以上)浸かれて
内臓まで温まったとしても、表面が熱く
なり過ぎると、軽度の火傷や、脱水になる等
別の問題がでてきます。


焼き過ぎてカチカチに焦げたお肉をイメージ
してもらうと解りやすいかもしれませんdanger



続いて、浸かり方です。


温まる為には、しっかり肩まで!

と子供の頃にはよく言われましたが
こう暑いと、それが厳しい人も
居るかと思います。


夏でも肩まで浸かれるなら、それも良い
ですが、どうしても辛いようなら
おへその上、みぞおち辺りまで浸かる
半身浴がおススメです。


最初はしんどいかもしれませんが
時間は20~30分を目標に
取り組んでみて下さい。


慣れるまでは、後半は足湯にする
飲み物を持って入る
本や、スマホ等を持って入る

等、工夫してみて下さい。


お風呂上がりは、汗が止まらないcoldsweats02

となり易いので、上がり湯をする時に
ぬるま湯や、少し冷たい位の温度で
シャワーをして、表面の熱だけを
取る様にしてみてください


注意点としては、
20分~30分と書いてるからと
我慢して無理に浸からない事です。

慣れない間は少しずつゆっくりと
時間を延ばしていきましょうwink

入浴後に逆上せてクラクラする…
となっていると、やり過ぎですので
ご注意をshock



以上が、入浴のポイントになります。


ぜひ、実践してみてくださいwink



今日も最後まで読んで頂いて
有り難うございましたconfident












1

« 2017年7月 | メインページ | アーカイブ | 2017年9月 »

まずはお気軽にお問い合わせください。

このページのトップへ