• 自然妊娠率70%以上の実力
  • アトピー整体
  • 症例集
  • ボディケア教室
  • 小学生の為のトレーニング教室
  • お知らせ
  • ひかりブログ

HOME > ひかりブログ > アーカイブ > 内臓について

ひかりブログ 内臓について

毎日、お腹空いてますか?①

いかがお過ごしでしょうか?

日曜日も整体の予約受け付けてます
大阪狭山市のひかり鍼灸整骨院

スタッフの東膳ですhappy01


あなたは毎日、お腹空いてますか?

『そういえば毎日、時間がきてるから
食べてるけど、空いてないかも…』


という場合は必見です!!


まず今日は、


どうしてお腹が空いたと感じるの?


という事について書いていきますflair


食べた物は喉から
食道を通って胃に運ばれます。

胃は、溜まった食べた物を消化した後
腸に運ぶ為に、収縮運動します。


胃の中が空になり、血糖値が下がると
脳から信号が出され、それにより
『お腹が減ってきたな』
という気持ちになるそうです。


ちなみに空腹時の『グ~~』という音は
収縮運動によって胃の中の空気が移動する
事によっておこりますflair



ということで、お腹が空かないという方は
胃の中に食べ物が残っている状態なんですsad


でもこれは一部の方の話で、
空腹感を感じない原因は他にも有ります。


他の原因については、次回書いていきますので
お楽しみにgood



肌荒れや浮腫み、腰痛の原因にもなるので
きっと、為になる情報をお届けできますwink


今日も最後まで読んで頂いて
有り難うございましたconfident











痩せるには・・・

こんにちは、大阪狭山市 ひかり鍼灸整骨院の中辻です。
今日は、前回の続きのダイエットについて書きますね。



前回は、食事制限の注意点などを書きましたが
今回は、健康的に痩せるにはどうするか
について書いていきます。



前回にも書いていましたが、痩せる方法には
  • 食事制限
  • 運動療法
  • 骨盤矯正(体質改善)
などといったものがありましたよね。


食事制限は前回書いたので省略し、今日は
運動療法・骨盤矯正(体質改善)を
合わせて進めていきます。


『運動療法・体質改善』
この二つを効率よく稼働することで
体重をスムーズに減らすことが
可能になってきます。


例えば、運動をしてもなかなか痩せなかったり
締まらない、骨盤矯正をしてもなかなか
体重が落ちないといわれる方


少なくありませんよね。


これは、代謝が落ちた状態か、
代謝・体質は改善したが
元々の筋肉量が少なすぎるからです。


代謝が低い状態や、骨盤の歪みの影響で
内臓が下がった状態だと、せっかくの運動
も効果が低くなってしまいます。


では、どうしたらうまくダイエットが成功するかというと
運動と体質改善の両方を
同時進行していく
必要があります。



分かりやすく例えると

1時間の運動に5の消費量があったとします。
代謝が低い状態だと、3の消費量
代謝がいい状態だと、10の消費量

代謝の善し悪しで効果は三倍変わりますcoldsweats02



体質改善のみによるダイエットは
こんな感じです。


~するだけで痩せる、というタイプの物は
代謝を上げて、痩せやすい体質に改善
していく仕組みの物が多いんですね。


でも、~だけダイエットでなかなか痩せない
方もいますよね?


体質改善で内臓の位置や代謝が改善しても
筋力が元々低い状態だと痩せにくいんです。


そこで、代謝が良くなって体質も改善して、
そこで運動し筋力がついてくると、
スムーズに痩せることができますscissors


当院では、
体質改善の治療
もしています。


身体を根本から改善していきたい方
ご連絡お待ちしています。


最後まで読んで頂きありがとうございます。









ギックリ腰(腰痛) 骨盤歪みチェック

こんにちは、大阪狭山市のひかり鍼灸整骨院 中辻です。


今日は、前回の続きで、ぎっくり腰の原因になる
骨盤の歪みのチェックリストについて書かしてもらいます。


骨盤は身体の中心になり土台になり、かなり重要な骨(関節)
になります。


骨盤の歪みはギックリ腰だけでなく、生理痛・頭痛・膝痛
肩こり・便秘・・・・・様々な症状の原因になります。


これらの症状があって、骨盤の歪みが気になる方
是非、参考にしてください。

☐猫背になってしまう

☐座るときつい足を組んでしまう

☐立っているとき片足に体重をかけてしまう

☐スカートをはくと回転してしまう

☐立っているときや座っているとき
 肩の高さが違う


この5つのうち1つでも当てはまる方は骨盤の歪みが
あるかもしれません。


歪みは日常生活の癖や仕事やスポーツなどで起きてきます。

腰痛や膝痛といった症状でお悩みの方も
骨盤の歪みが原因かもしれません。


お困りの方!!ご連絡お待ちしています。

ということで、またの機会に動画で予防体操やストレッチを紹介しますmovie



ギックリ腰にご注意を!

こんにちは、
大阪狭山市のひかり鍼灸整骨院 中辻です。


今日はこの時期に増えつつある症状の
ギックリ腰(腰の捻挫)
について書かしてもらいますね。


一般的に、ギックリ腰は腰椎に急な刺激が加わり
瞬間的に歪んでしまうことが原因で起きる
といわれています。




腰椎がずれることにより、腰の周辺の筋肉が
歪みに耐えきれずに炎症や、過剰な緊張を
起こすことで痛みが出ます。


ギックリ腰が起きる原因は、例をあげると
星の数ほどあると言ってもいいでしょう。


ギックリ腰を起こすきっかけは沢山ありますが、
わかりやすい原因を一つ書かしてもらいます。


よく有る原因としては、
慢性的な腰痛を持っていて
普段から腰や骨盤に負担がかかり
ダルさや疲労感が消えないものです。



普段から腰痛や腰回りのダルさがある方は、
少しながらでも骨盤などの歪みがある状態です。


そのちょっとした歪みを放置した結果、
ぎっくり腰になってしまうのです。


腰痛の種類もいろいろあるので
症例集をご参照ください。


ぎっくり腰は通常1~2週間ほどで激痛は
改善しますが、ちょっとした痛みやダルさは
なかなか治らない方もいます。


そういう方は、一年に何度も
軽いぎっくり腰を起こしたりするかも・・・


骨盤が歪んでいるなんて
自分では、なかなかわかりにくいですよね。


では、次回は骨盤の歪みチェック
を書かしてもらいますね。


最後まで読んで頂きありがとうございますconfident





身体がだるい

こんにちは
大阪狭山市 ひかり鍼灸整骨院の
中辻です。


夏も終わり、秋が近づきすごしやすい
季節になってきましたね。


こんな時期によくあるのが
夏の疲れが出てきて、



身体がだるい・身体が重いといった症状
ですが、あなたはどうですか?


季節の変わり目だけではなく、
年中、身体がだるいという方も
少なくありませんよねdown


では何故、身体がだるいといった症状が
出るのでしょう。


原因は、いくつかありますが今日は、
その中の一つ副腎疲労
について簡単に説明しますね。


副腎とは、内臓の一つで腎臓と隣接してます。
そして、ホルモンを出す重要な臓器です。


副腎には
アドレナリン・ノルアドレナリン・コルチゾール
といったホルモンを出すのですが、
このホルモンが出にくくなり、外的ストレスによる
抵抗力も低下し、疲労やうつ症状が
出やすい状態になりますwobbly


じゃあ、なぜ副腎疲労が起きてしまうかというと


①過剰なストレス

②不規則な生活リズム

③不規則な食生活

といった事が挙げられますがこれは
大小や個人差はあると思いますが
どんな方でも当てはまりますよねsweat02


身体はこれらのバランスを取ることで
一定の健康状態を保っています。


そのバランスが失われたときに
身体の不調が起きます。


ストレスは環境が大きく影響するので
すぐに改善は難しいかもしれません。


生活リズムも、仕事や家事育児の関係で
改善はなかなか大変ではと思います。


なので、食生活で改善しやすい
ポイントを挙げて行きますねrestaurant


食生活は心がけを変えるだけでも
変わりますよね。

次回は食生活の中で必要なビタミンについて
書かしてもらいますねwink







秋の腰痛

こんにちは

ひかり鍼灸整骨院の中辻です。


やっと、夏の暑さsunもなくなってきましたね。


夏の疲れはでてませんかsign02


今日は、夏の疲れで出てくる腰痛


について書いていきますね。


秋に起きる腰痛は、痛みはあるが


動きだすと動けるという特徴があります。



しかし、その腰痛は放っていると慢性的な


痛みとして残る人が少なくありません。


では、どんな人が秋の腰痛を起こして


しまうかというと



腎臓の機能が低下している




です。
(ここでいう、機能低下は病気ではありません)

この腰痛は3~4ヶ月周期で


違和感や痛みとして出てきます。


併発する症状としては

  • 足の浮腫み
  • 骨盤周辺の痛み

などがあります。


この腰痛で悩まれている方は、


病院に行って検査をしても異常なしと


言われる方がほとんどですね。


当院では、このような腰痛にも


対応しています。


得意分野の一つです(^◇^)




お悩みの方は、一度ご相談ください








内臓矯正で夏バテ解消!!⑤

いかがお過ごしでしょうか?
ゆるインストラクターの東膳ですhappy01

前回に引き続き
読んだ直後からすぐ出来る夏バテ予防法
について書いていきます。


前回は水分補給、食材と調理法について
書きましたが、3つ目は入浴です。


夏でもお風呂に浸かること!
これはどなたに対しても大切です。


血行促進作用による疲労回復効果
皆さんが知っている事かと思います。


もう1つ、重要な効果として自律神経を整える作用
あります。


現代はストレス社会で、頭に熱がこもって
頭痛や肩凝りや耳鳴りを発症する方が多いです。


更に夏場は冷房や冷たい飲食物でお腹から下が
冷えやすく、頭にこもった熱との温度差で
体調を崩してしまうわけです。


半身浴は頭を冷やして、お腹から下を温めるので
温度差を緩和して自律神経を整え
自己回復力を高める作用が有るのです。


毎日10~15分を目安にやってみましょうspa



4つ目は少し意外に思われるかもしれませんが
糖分摂取を意識することです。


糖分と言っても、意識するのはごはんではなく
お菓子やジュース等に含まれる物です。


これらを食べない様にしましょう!という
わけではありませんし、ぼくも甘い物は
大好きです(笑)


糖分は体を動かす為のエネルギーになるだけでなく
脳にとっても唯一のエネルギーになるので必要ですが
体の中で余ってしまった糖分は、体を冷やして酸化
させてしまいます。


更に、赤血球を硬くさせるので、手足の抹消や
内臓の血行不良を起こしやすくなります。

風邪も引きやすくなりますよ!wobbly


適度な糖分は必要ですが、お菓子や炭酸飲料
アイスクリームの食べすぎは体に毒になるので
ご注意くださいcake


前回分とあわせた4つが今すぐできる
夏バテ予防法になります(^-^)


ただ、これらをやってもバテてきた
すでに夏バテでそんな事をする元気もない

という方は自己回復力がかなり低下しているので
当院の内臓矯正を受けられる事をおススメしますdelicious


自身や周囲の方の事で、気になる事が有れば
ぜひご相談ください。

『内臓矯正で夏バテ解消』シリーズは
今回で終了となります。


今回も最後まで読んで頂きありがとうございましたconfident


内臓矯正で夏バテ解消!!④

いかがお過ごしでしょうか?
ゆるインストラクターの東膳ですhappy01

内臓からみた夏バテ
夏バテと間違いやすい腎臓疾患
についてかいてきましたが

やっぱ大事なんは予防やろ!!

という事で、読んだ直後からすぐ実践できる
夏バテ予防法について書いていきます。

2回に分けて書いていきますので
お付き合い下さいshine

まず1つ目は、前回も軽く書いたのですが、
適度な水分補給です。

こう毎日暑いと冷たい物をがぶ飲みしたくなりますが
それですっきりしても胃腸を冷やしてしまってると、
体がダルくなりやすいです。

空調の効いている所でお仕事されている方は特に
冷房で冷えやすいので、常温か時々は温かい物を
飲む方が夏バテにはなりにくいです。

参考までに、我が家では冷蔵庫で冷やしたお茶を
お湯で割って飲んでいますjapanesetea

水分摂取の目安としては
体重×50ml
の水分が一日に必要な量です。

体重50kgの方で約2.5リットル必要になりますが、
1日3食きちんと食べている方で食物から約1リットル
の水分を摂取しているので、残りの1.5リットルが
1日に飲み物から摂取する水分量になります。

前回も書きましたがアルコールやカフェインは
利尿作用があるので、コーヒーやお酒は
水分補給にはなりません。

嗜好品として飲むと意識していてください。

2つ目は夏バテになりにくい食材と調理法です。
おススメ食材としては摂取した糖分の代謝を助ける
ビタミンB1を含む食材として
豚肉海苔大豆などの豆類が代表的です。

もう1つ、体の酸化を抑制するビタミンCを
豊富に含む食材として、じゃがいも、ピーマン、トマト等
があげられます。

夏は他の季節に比べて紫外線によるビタミンC消費が
多くなるので意識してみてくださいsun

続いて調理法ですが、ビタミンB1もCも
水に溶けやすい性質があるので生で食べたり茹でたり
煮込んだりした時も汁ごと頂ける料理が良いです。
カレーなんておススメですよね(*^_^*)

体内から冷えると、夏バテだけでなく
腸の免疫力を低下させて夏カゼをひきやすくなります。
冷たい物は食べすぎないように、時々はお腹を触って
冷えてないかチェックしてみましょう。

今回はここまでにさせて頂きます。

次回は夏バテ予防法の3と4を書かせて頂きます。

今回も最後まで読んで頂いて有り難うございましたconfident


内臓矯正で夏バテ解消!!③

いかがお過ごしでしょうか?
ゆるインストラクターの東膳です。

今回は、夏バテと勘違いしやすい
重大な疾患について書いていきますwobbly

前回のブログで書いたような症状や、足がだるい、
お腹が気持ち悪いといった症状を感じた場合は
多くの方は夏バテだと自分で判断して処置をしがちです。

そのまま回復する方は良いのですが
中にはそこから更に体がダルくなったり
夜間頻尿や酷い浮腫みを併発する方がいます。

このような方は腎臓に負担がかかり
腎炎や慢性腎臓病を併発するかもしれませんので
注意が必要ですsad


予防法はいくつかありますが、その中でも重要な
『水分補給』について書いていきます。

水分補給と言ってもただ何でも飲めば良いわけではなく
コーヒーや紅茶などのカフェインが含まれている物や
ビールやチューハイ等のアルコール類は水分補給には
適さないのでご注意ください。

冷たくてノド越しが良いと気持ちも良いし
水分を取った気になるのですが、カフェインもアルコールも
利尿作用を促進させるので、水分を補給できるどころか
マイナスになることもあります。

冷たい物をのんで体を冷やすことも大切ですが
飲みすぎ冷やしすぎには注意が必要です。

お腹を直接さわってみて、冷たい所は有りませんか?
お腹が冷えて免疫力が低下すると
夏風邪をひきますよ!!crying

参考までに
我が家では冷蔵庫ではお茶は冷やしてますが
食事中はお湯割りにして飲んでいます。

それでは、次回は
読んだ直後からすぐ実践できる夏バテ予防法
について書いていきますgood

今日も最後まで読んで頂き、有り難うございましたconfident



内臓矯正で夏バテ解消!!②

いかがお過ごしでしょうか?
ゆるインストラクターの東膳です。

前回書いたよく言われる夏バテ解消の
健康法ですがそれは…

大腸を不調にさせない為の物なんです!

大腸は消化した食物の水分を吸収する作用があるので
冷えると下痢便秘になりやすく全身の倦怠感
脱水症状食欲不振を引き起こしますcrying


また大腸の冷えにより、腸内の悪玉菌が増えて
免疫力を低下させます。


その他にも悪玉菌が増えると腸内のガスが増えて
血液に混じり、その血液が全身に巡る事で
肌荒れ吹き出物浮腫み肩こり
に繋がります。
背骨にも歪みが出て腰痛や側弯症にもつながります。

一言に夏バテと言っても
体の中ではこのような仕組みで変化が起こってるんです。

当院の内臓矯正は、
このような症状を改善させることが
できますp(^^)q


気になる方は、ホームページ右上の電話マークか
072-366-0093ひかり鍼灸整骨院
まで一度ご相談下さいhappy01

次回は夏バテと勘違いしやすい重大な疾患について
書いていきます。

今日も最後まで読んで頂き有り難うございましたconfident


12

« 女性疾患について | メインページ | アーカイブ | ゆる体操について »

まずはお気軽にお問い合わせください。

このページのトップへ