HOME > ひかりブログ > アーカイブ > 2016年11月

ひかりブログ 2016年11月

ひかりにLaQがやってきた!

日曜日も予約受け付けています
大阪狭山市の、ひかり鍼灸整骨院

ゆるインストラクターの東膳ですhappy01


皆さんはLaQをご存知でしょうか?

LaQとは、従来のブロックとは異なり、
曲面や球体を作れるブロックです。


そのLaQが期間限定ですが
当院で遊べることになりましたhappy02


右下にパイナッポ―ペンnotes(笑)


泉北クロスモールにあるLaQ館で使える
割引チケットも置いてますnote



お借りできるのも期間限定なので

お子さんと一緒に体験してみて下さい
sign01


大人も結構楽しめますよhappy02






ゆれるだけで驚きの効果!!

いかがおすごしでしょうか?

大阪狭山市のひかり鍼灸整骨院

ゆるインストラクターの東膳ですhappy01


今日は火、金曜日の14時から当院で開講してます

『ゆる体操教室』

の素晴らしさをシェアしたいと思いますdiamond



ゆる体操は体をクネクネしたり、
手足をプラプラ揺らして
体を弛めていく体操なのですが、
老若男女問わず運動が苦手な方でも
取り組めて、効果を実感できる体操です。

シェアしたい改善例がこちらですhappy02


左の方と真ん中の方は、運動経験0から
ゆる体操を始められ、かれこれ4年ほどになります。

右の方は色々な運動を経て
ゆる体操への参加は撮影当時は3回目の方です。


この3名が約50分間の体操の後、どうなったか…



驚きの効果ですsign03

雑談したり、笑ったり、
時には、ゆるみ過ぎてウトウトする

そんな50分間の後でもこれだけの変化が出るんですねconfident


運動初心者で体が硬い方には
ゆる体操はぜひおススメです!!

でも運動上級者で体が硬い事が
悩み
という方にもおススメです!!


要するに
全ての方におススメ
ですcoldsweats01(笑)


ご興味をお持ちの方は

0723660093

ひかり鍼灸整骨院


まで、体操の体験を希望したい

とお電話下さいconfident






ボディケア教室

いかがお過ごしでしょうか?

大阪狭山市のひかり鍼灸整骨院

ゆるインストラクターの東膳ですhappy01


今日は、火・金曜日の13時から開講している

『ボディケア教室』

のメニューを紹介します。


筋力トレーニングに加えて、姿勢や動かし方の意識、
内臓の働きも意識する事で、
基礎代謝向上
痩せやすい身体
健康な体作り

を目指しています。




『屈曲腕立て』
通常の腕立て伏せよりも角度を高くする事で
広い範囲で上半身を鍛えながら
重力により下がっている内臓も引き上げる事が出来ますcoldsweats01


内臓が引きあがる事で、基礎代謝アップ の効果も見込めます。


少人数制で細かく見れるので、
同じメニューの中でも個別に負荷を変えて
より効果が出るようにしています。

教室が終わるころには、皆さん良い感じにクタクタですhappy02


ご興味をお持ちの方
冬でも痩せたい方
歩き方をキレイにしたい方


ぜひ、お問い合わせ下さいsmile


三田 M-CLASS

こんにちは、大阪狭山市 ひかり鍼灸整骨院の中辻です。

この間、祝日に兵庫県三田市にある。
M-CLASS GARDENに行ってきました。

渋滞もなく1時間半ぐらいでいけてよかったですね。


このM-CLASSは当院に置いてある
モアイ像やサルのモニュメントを
展示している施設です。





少し遊ぶスペースもあり、中辻家の子供らも大はしゃぎでしたsweat01

この施設のテラスで11月からオープンの
”かき小屋 百祥”にも行こうと思ったら


開店前に行ってしまいましたhappy02


子供の運動神経は遺伝?!⑦

いかがお過ごしでしょうか?

大阪狭山市のひかり鍼灸整骨院

ゆるインストラクターの東膳ですhappy01


このシリーズも最終回ですflair

今回は、体に溜まった老廃物や不純物

つまり化学調味料等の添加物や、
余分な水分を排泄しやすい体にする
事について書いていきます。


まず、自分が排泄しやすい体かどうかを
知る為に重要なのが

尿や便が正常に出ているかどうか
汗をかいているか

という事です。

生活のスタイルによって個人差は有りますが

尿は1日に7~10回、便は1日に1~3回
が正常な範囲になります。


出にくい方は腎臓や大腸が下がっている
可能性が有るのですが、下がっていると
腸腰筋という筋肉を圧迫してしまいますbearing


腸腰筋が圧迫されると、股関節を
動かし辛くなり、歩き方や走り方が
悪くなり全身が重くなります。


汗は目安を伝えるのが難しいですが、
特に汗をかきにくい場合は、
基礎代謝が低かったり、自律神経が
乱れていたりするので、

運動後の回復力が悪くなったり
反応が悪くて転びやすくなります。



それでは本題

排泄しやすい体になる為には
どうすれば良いのでしょうか?


答えは…


運動を通して内臓を動かして行く
事で改善して行きます。



特に意識してほしいのは

股関節の動き


です。


『大腰筋』と『腸骨筋』


という筋肉が有るのですが

この筋肉を効率よく動かせるようになると

排尿に関して重要な腎臓にも
排便に関して重要な大腸にも

良い刺激が働き、活性化させます。

この筋肉の動かし方を説明したいところですが、
文字で説明すると間違って伝わる可能性があります。


誤った運動法で効果が出なかったり、
どこかを痛めてしまうのは悲しいので


詳しく知りたい方はお手数ですが

ぜひ、当院の体操教室にお越し下さいcoldsweats01


大人:火、金曜日13:00~

子供:土曜日15:00~

参加希望の方は
072-366-0093
ひかり鍼灸整骨院

に、お電話下さいwink


長くなりましたが、今回はこれで終わりになります。


最後までお読み頂き、有り難うございましたconfident













1

« 2016年10月 | メインページ | アーカイブ | 2016年12月 »

まずはお気軽にお問い合わせください。

このページのトップへ