HOME > ひかりブログ > 2日以上経ってから、筋肉痛になるのは年のせい?

ひかりブログ

< ワークアウトとトレーニングの違いとは?  |  一覧へ戻る  |  『筋肉をつけると身長は伸びない説』の真実 >

2日以上経ってから、筋肉痛になるのは年のせい?

こんにちは!

自律神経を整える整体と、運動で
あなたの健康をサポートいたします

大阪狭山市の、ひかり鍼灸整骨院ですhappy01


今日は、筋肉痛あるある話の
『筋肉痛が二日後にきたわ、もう年かなー』

という話の真実について、お話します。



まず先に結論から言うと、
遅れてやってくる筋肉痛と年齢に関係は


ありません!!


筋肉痛が遅れてやってくる原因はズバリ

『筋肉の使い方』

にありますdanger



では具体的に、どの様な筋肉の使い方をすると
遅れて筋肉痛がくるのかを説明します。


まず階段を昇降するイメージをしてください。



階段昇降も正しい動作で行うと立派な運動になりますcoldsweats01


階段を上がる時は、地面を蹴って足を上げて昇りますが

階段を降りる時は、ブレーキをかけながら降りますよね?

逆に、ブレーキをかけられないと、前に転げ落ちてしまいますsweat01


遅れてやってくる筋肉痛には、このブレーキの作用がポイントになります。


ブレーキをかけながら筋肉に力を入れて使い続けていると
筋肉痛が遅れてやってくるのですthunder


ちなみにスタッフの東膳は、これを体感する為に
学生時代に友人とこんな実験をしましたrun


階段で1階から11階まで上がる→エレベーターで1階まで降りる
これを繰り返すと…次の日筋肉痛が来ました。
あまりブレーキを使わない状況で動かし続けた結果ですcoldsweats01


今度は違う日に、
階段で11階から1階まで降りる→エレベーターで11階まで上がる
これを繰り返すと、2~3日後に筋肉痛が来ました。
もう最後の方は手すり使わないと転げ落ちそうだった記憶があります(笑)



当時の僕は、抜群に体の使い方が悪かったので
太腿の前ばかり筋肉痛になりましたが涙

正常に動かせていると、モモ裏からお尻の部分が一番筋肉痛になりますscissors


人間の脳には、危機を回避する防衛本能が備わっていて
これ以上行ったら危ないかも、と思うとブレーキをかけます。


年齢を重ねるほどにその作用は強くなる傾向にあって
それは運動にも顕著に表れ、鍛える時にもブレーキを
かけてしまいます。


また、学生時代とか、バリバリ運動してた頃に比べると
年齢とともに、運動する機会も強度も下がりがちなので

その結果、年を取ると遅れて筋肉痛が~、ってなるんですねcoldsweats02


これは、肉体もですが、脳の仕組みの影響でもあるので
よく言われる、『若い時は行動にも勢いあるよね~』
という所にも繋がっています。

なるほどですよねflair


最後に伝えておきたいのは、
遅れてくる筋肉痛が悪い、という話ではなく

筋肉痛の仕組みを知った上で
効果的に鍛えて欲しい、という事ですwink



では!!


自分でコントロールする為にはどうすれば良いのか!!


それは東膳の体験も踏まえて
次回に書かせて頂きます。


今日も、最後まで読んで頂いて
ありがとうございましたconfident




< ワークアウトとトレーニングの違いとは?  |  一覧へ戻る  |  『筋肉をつけると身長は伸びない説』の真実 >

まずはお気軽にお問い合わせください。

このページのトップへ