• 自然妊娠率70%以上の実力
  • アトピー整体
  • お客様の声
  • 症例集
  • ボディケア教室
  • 小学生の為のトレーニング教室
  • お知らせ
  • ひかりブログ

HOME > 症例集 > アレルギー疾患 アトピー性皮膚炎

症例集

< 腰痛 筋肉由来  |  一覧へ戻る  |  副腎疲労 チェックリスト >

アレルギー疾患 アトピー性皮膚炎

アレルギー疾患
アトピー性皮膚炎



アレルギーは身体の過剰な防御反応として出てきます


アトピー性皮膚炎に関しては、外敵が体内に入ってきて


それを身体の外に排出させる働きから起きてしまいます。


体内から排出する際に、発疹・紅班・かさぶた・皮膚が厚く


なってしまい、かゆみを伴う炎症を起こします。


この反応は、排出する反応ですがとてもつらい症状です。

だから、ステロイドを塗ってちょっとでも症状を和らげようと


使用していますが

長期間使用していると症状はさらに悪化していきます。


ステロイドは、基本的に
体温を下げたり、
肌の血流が悪くなったり
症状を抑え込むことにより
症状を悪化させる場合が多いのです。


でも、炎症が強く我慢できない場合などは使用し


症状を抑えてから体質の改善をしていけば


身体の負担や心の負担も軽くできます。


アトピーは、体内の毒素を肌から排出している状態です。


そこで、

身体のバランスの乱れを整え


血流が悪くなっているところを改善し


弱くなっている内臓の働きを高める。


このようにして、症状を抑えながら
体内の毒素を排出できるようにしていきます。


当院はアトピーを治療していくのではなく、
本来もっている自己回復力を高め症状の改善を目指します。


ひかり鍼灸整骨院


℡:072-366-0093


下記のお問い合わせフォームから
質問も受け付けてます。















< 腰痛 筋肉由来  |  一覧へ戻る  |  副腎疲労 チェックリスト >

まずはお気軽にお問い合わせください。

このページのトップへ